TOP > 無人搬送カート

無人搬送カート
Automated Guided Vehicle

無人搬送カート
国内のゴルフ場でよく見かける、リモコン遠隔操作によるカートの自動走行。これは地面に誘導用の電線を埋め込み、カートをプログラミング操作することによって可能とした日本独自の製品。これをゴルフ場以外の工場や商業施設で活用することによりたくさんのメリットが生まれます。例えば、従来の無人搬送車(AGV)は屋内使用がメインなのに対し、カートは屋外や路面の悪い道でも走行できます。また、スピード調整やルート選択も可能で、速度も一般的なAGVの約3倍!
そして費用も、高額な無人搬送車に比べれば導入コストを抑えることができます。何より、自走式に切り替えれば自動車のように運転できるというのも便利です!センサーを取り付けることで人や障害物を感知し、自動停止させることも可能です。
最近では、この便利で経済的なシステムを工場の生産ラインとして活用するケースが増え、また大型ショッピングモールやリゾート施設、アミューズメントパークではアトラクションや乗り物の1つとしても利用されています。

 

無人搬送カートの特徴
Characteristic

工場の生産ラインを
効率的に!
アミューズメント施設で
アトラクションとして!
POINT #01
牽引は1t、積載は700kg!!
パワフル!
バッテリー式、ガソリン式いずれも、ゴルフカートに荷台を取り付けて無人搬送する場合は、最大700kgの荷物を運ぶことができます。けん引台車を引く場合は最大1tを推奨しております。(台車はお客様ご手配となります)
POINT #02
工事は最短1〜2日で完了!
場所を選ばない!
シンプルな制御で往復500mくらいの距離でしたら、1日目で工事、2日目で試走して完了ということも可能です。土日や連休中の施工も承っております。
砂利道
芝生+砂利道
グレーチング
ターンテーブル
POINT #03
障害物を感知する人感センサー、
パトランプ等のオプションで安全対策
安全対策として、高感度の人感センサーや出会い頭のブザー付きパトランプ設置などの施工もオーダーメイドでおこなっております。
POINT #04
リモコン、スイッチ設置で
遠隔操作可能!!
リモコンでラクラク!
カートのリモコンを増設し、ステーション(積降場)ごとに遠隔操作で発進・停止をおこなうことができます。
POINT #05
3・6・8・10・12km/hに
速度調整が可能!
カートのメーカー(ヤマハ・日立)によりますが、搬送の運用状況や走行場所に合わせて運行速度を調整することができます。
POINT #06
用途に合わせて
2ルート設置や分岐も可能!
屋外でも使用可能!
AからB、BからC、CからAなど、複数のステーション(積降場)にカートを走らせることが可能です。

無人搬送カートと一般的なAGVとの比較

一般的なAGV 無人搬送カート
スピード 2.5〜3km/h 3・6・8・10・12km/h
屋外使用(舗装なし) ×
自走 ×

無人搬送カート設置費用 (施工例:コンクリート床/100m/停止3箇所の場合)

材料費(ループ線・マグネットセンサー) 60,000円
電磁誘導線設置工事 180,000円
溝切部復旧工事(セロシール) 160,000円
マグネットセンサー設置工事 60,000円
小型制御主装置 750,000円
試行・スミ出し・調整費・粉塵処理 200,000円
合計 1,410,000円(税別)

※上記価格にカート代、及び作業員の交通費等の諸経費は含まれておりません。
※現場状況により、その他の費用(オプション)が発生する場合がございます。

オプション例

分岐スイッチポール設置工事 180,000円
カート搭載障害物センサー 400,000円
非常停止ボタン(Φ60mm) 60,000円

中古ゴルフカート 簡単検索 Find Used Golf Carts

※いずれか1項目から検索可能です。

特集ページから探す Users’ Information

業務向け輸出用、格安カートゴルフ場管理機器、芝刈機ほか工場・商業施設などの特殊カート
お電話での受付時間は9時~18時(土日祝を除く)となります。
中古のゴルフカートの事ならすべてエヌエフコーポレーションにお任せください。
お電話での受付時間は9時~18時(土日祝を除く)となります。お時間外は上記メールでのお問い合わせよりご連絡ください。